TONET

沿革

TONETグループのあゆみ

変わりゆく安全・安心のカタチを追い求めて進む

TONETグループは創立時より、時代と共に変わりゆく安全・安心のカタチ追い求めながら、人々の暮らしに寄り添ってきました。
そして、私たちはこれからも安全を哲学し創造し、未来への扉を開きながら、進んでいくことを止めません。
いついかなるときでも、皆様の近くで、安全・安心を提供している存在であり続けるために。

沿革

History

1971年~

1971年
  • 東海警備保障株式会社設立(代表取締役 馬場金弘)
  • 資本金300万円
1972年
  • 機械警備事業開始
1975年
  • 機械警備センターマシン稼働開始
  • トータルセキュリティ株式会社設立
1978年
  • 保険代理店業務開始
  • 資本金1,680万円に増額
1979年
  • 岡崎営業所開設
  • 資本金2,184万円に増額

1980年~

1980年
  • 豊橋営業所開設
1981年
  • 一宮営業所開設
  • 資本金3200万円に増額
1982年
  • 刈谷営業所開設
  • 資本金3,930万円に増額
1984年
  • 豊田営業所開設
  • 資本金4,630万円に増額
  • 黒川営業所開設
1985年
  • 東警株式会社設立
  • 愛知県警備業協同組合を設立(理事長に馬場金弘が就任)
1987年
  • 名東営業所開設
  • 鵜沼営業所開設
1988年
  • 資本金5,000万に増額
1989年
  • 世界デザイン博覧会会場警備実施

1990年~

1991年
  • 三河営業所開設
  • 濃尾営業所開設
1992年
  • 輸送(貴重品運搬)警備事業開始
1994年
  • 馬場金弘が代表取締役会長に就任
  • 大鹿高明が代表取締役社長に就任
1997年
  • 半田営業所開設
1999年
  • 代表取締役社長大鹿高明が警察庁長官から教育功労賞を受賞
  • 東海警備保障グループ(当時)本社ビル施工

2000年~

2000年
  • 代表取締役社長大鹿高明が愛知県知事賞を受賞
2002年
  • 馬場善志雄が代表取締役社長に就任
  • 大鹿高明が取締役副会長に就任
  • 中部国際空港(開港前)警備開始
2004年
  • 東海警備保障がISO14001(環境マネジメントシステム)認証取得
2005年
  • 中部国際空港警備開始
  • 愛知万博(愛・地球博)会場、リニモ各駅警備実施
2006年
  • 東海警備保障がプライバシーマーク付与認定
2007年
  • 愛知県警察本部から放置車両確認事務を受託
2008年
  • 東海警備保障がISO9001(品質マネジメントシステム)認定取得
2009年
  • 防衛省航空自衛隊小牧基地警備開始

2010年~

2012年
  • 名古屋クロスコートタワー警備開始
  • 島根県に松江営業所、出雲営業所、大田営業所開設
2014年
  • 島根県に益田営業所開設
  • 愛知県北名古屋市に名北営業所開設
2015年
  • 鳥取県米子市に米子営業所開設
  • 名宝警備保障株式会社がグループ会社として参入
2017年
  • グローバルゲートにてSAFETY CREATOR(SC)の運用開始
  • 名宝警備保障株式会社を吸収合併
  • 名古屋市熱田区に金山営業所開設
  • エネセキ東海株式会社がグループ会社として参入
2018年
  • 名古屋市瑞穂区に瑞穂営業所開設
  • エネセキ東海株式会社が東警岐阜株式会社に社名変更
  • 名東営業所が瑞穂営業所に併合
2019年
  • 山陰5営業所を分社化し、東警株式会社(山陰)を設立

2020年~

2020年
  • ワールドサーチ株式会社(兵庫県)がグループ会社として参入
お問合せはこちら